秘境のような深い森の中に広がる空間に様々な催しを天候に関わらず行うことが可能な交流体験棟「チュプ」「森の木琴」「鳥の目になるテラス」「リング型ブランコ」ができました。ご家族みんなが笑顔になれる森でゆっくりとお過ごしください。
⑫交流体験棟「チュプ」 人も植物も生きるためになくてはならないものの一つが「太陽」です。アイヌ語で太陽という意味をもつ「チュプ」と名付けました。
⑬森の木琴 「音」という見えないメッセージと、「アイディア」という見えないデザインを「見える」作品に変える作家集団インビジブル・デザインズ・ラボ(音楽制作会社)の作品です。
⑭鳥の目になるテラス 木々で羽根を休める鳥のように間近に枝や葉を感じられ、人と森が仲良くなる。鳥が枝にとまって休むように、人もその目線で立てるようなテラス。
リング型揺れるベンチや子どもたちの手作りベンチも!