Staff blog
2014.12.26 森の迎賓館, 森の花園, 大雪森のガーデン, ブログ 2014年のガーデン風景

クリスマスが終わり、今年も残すところ数日となりました。
大雪森のガーデンにとってはグランドオープンを迎え、慌ただしく日々が過ぎていった1年でしたが、皆様にとってはどのような1年でしたか?

 

最近は毎日雪景色で、カラフルに花々が咲いていた季節が恋しくなります。
そこで、春から秋にかけてのガーデンの様子を少し振り返ってみようと思います!

 

まずは春から。
5月上旬、原種系チューリップやムスカリ、スイセンなどがガーデンシーズンの始まりを彩ります。

DSC_0402re

 

6月下旬、ルピナスやシャクヤクが見頃です。
6下
 
7月上旬、癒しのテラスでひと休み。

7上

 

8月下旬、グラスが風になびき、少しずつ涼しくなり季節は秋へ向かいます。

8下
 

 

9月下旬、木々の紅葉が美しい季節。

9下 (2)

 

 

10月上旬、アステルやオミナエシ、コルチカムなどが見頃です。

10上
5月~10月までの半年間、花々は日々移り変わり、いつもその時にしか見られない風景を作り出してくれます。どの季節も魅力的です!
そして、2015年大雪 森のガーデンは、北海道ガーデンショーの会場となります。
パワーアップしたガーデンをご覧頂けるよう、今は準備を進めていますので、どうぞお楽しみに!(^^)

copyright© Daisetsu Mori-no Garden. All rights reserved.