Staff blog
2018.3.7 2017年9月の森の花園を振り返る

DSC_0022r

北海道のガーデンは春、夏に注目されがちですが、秋こそおすすめの季節です。

特に標高650mほどの大雪 森のガーデンは、とても涼しいので夏の暑さで疲れているお花が少なく、長持ちして元気です。それに加えて、秋のお花が次々と咲き、「9月でもこんなにお花が咲いているなんて!」と驚かれます。

色鮮やかな花が、5年目を迎え株が充実してきたのでボリュームが増し、どれも存在感が出てきました。手前のルドベッキア・フルギダ・スリワンティ‘ゴールズターム’は秋の終わりまで元気です。黄色の花びらが落ちて、真ん中のシードヘッドだけになった姿も可愛いものです。

DSC_0023r

サラシナショウマやグラスが風に揺れる様子が秋らしいです。

手前のエキナケア・プルプレア‘マグナス’やルドベッキア・ヒルタ‘チェリー ブランデー’の派手な色がとても目立ち、ここで写真を撮られているお客様をよく見ます。背景に白樺を入れると当ガーデンらしさが出ると思います。

フロックス・パニクラータ’クリーム ド ミント‘ (3)r

グラスの間には、新入りのフロックス・パニクラータ‘クリーム ド ミント’が咲いています。夏のお花ですが、植えたタイミングが少し遅かったのか、9月になってからようやく花を見ることができました。来期はもう少し早く見られるかな?楽しみです。

DSC_0026r

ペルシカリア・アンプレクシカウリス‘トーラス’と一年草のコスモス‘スウィートシックスティーン’の組み合わせもいいですね。

秋は「カムイミンタラ」のダイナミックさに特に注目していただきたいです。

右奥のアカイタヤも少しずつ紅葉してきています。

DSC_0028r

「親しみの庭」ではまだカサブランカが咲いてます!!

クニフォフィア (3)r

クニフォフィア‘パーシーズプライド’も元気にみんな太陽に向かって立ち上がっています。白のカサブランカやセヅム‘フロスティ モーン’が額のようになって、クニフォフィアを引き立ててくれています。左横のヘレニウム・アウツムナーレ‘ソンブレロ’は上の写真ではまだ蕾が多いですが、下の写真のようにたくさん咲くととてもかわいい姿を見せてくれます。

ヘレニウム・アウツムナーレ’ソンブレロ‘r

和名ではダンゴギクといいます。満面の笑みを浮かべているような愛嬌がある子です。

ヘレニウム・アウツムナーレ’サルサ‘r

ヘレニウム・アウツムナーレ‘サルサ’というオレンジ色の子もいます。背丈が低いタイプで寒さや暑さに強く丈夫、私もこの秋見直しました!

シュウメイギク (3)r

そしてシュウメイギクですね。キクといってもアネモネの仲間でキンポウゲ科の植物です。「親しみの庭」にあるのは、膝丈くらいの草丈なので、倒れたりせず可憐な感じで咲いてくれるので、気に入っています。背景の黄色くなったホスタとの色も相性もいいです。

DSC_0039r

ロサ‘ピンク ダブル ノックアウト’は四季咲きで秋までずっと見られる優秀なバラです。一季咲きのバラが多いので、これから徐々に四季咲きのバラを増やして、色鮮やかな秋バラも楽しんでいただきたいと模索中です。

ロサ・グラウカ実 (3)r

花も見ていただきたいのですが、ぜひローズヒップも見ていただきたい!こちらは、原種のバラ、ロサ・グラウカの実です。

おいしそうにツヤツヤしています。冬の間に鳥たちが食べに来ます。

アロニア実 (2)r

こちらの黒い実はアロニアです。こちらもそのまま食べると苦いですが、ジャムなどに加工して食べられます。ブルーベリーよりもさらに目に良いそうです。

DSC_0178r

実りの季節の秋は、このようにお花だけではなく果実もあちこちで見られます。

「花の泉」のアーチではロニケラの実が目を惹きます。緑の葉の中に赤い実を見つけると思わず笑顔になってしまうかわいらしさです。背景のオミナエシとサラシナショウマが秋を演出してくれています。

DSC_0359r

「四季のすみか」では夏のすみかから秋のすみか側をみると、クロコスミアにエキナケアにペルシカリアにサラシナショウマにエウパトリウムと夏の花と秋の花が一緒に見られることが一目瞭然です。背景の木々も紅葉してきていて、お得感満載です。

お得感を感じていただけましたでしょうか?9月は夏も秋も花も果実も紅葉も楽しめるのです。

春に芽を出して、夏にぐんぐん成長して、秋にやっと咲く花達、そして結実した果実、暑い日も寒い日も雨の日も風の強い日もその成長過程をずっと見守ってきたガーデナーは、やっと出会えたという嬉しさもあり、秋が好きになってしまうのかもしれません。

みなさまにも秋のガーデンのをぜひ見ていただきたいです。

大雪山系の黒岳でも美しい紅葉が見られる季節がやってきます。上川町にお越しの際はぜひ、ガーデンにもお立ち寄りください。

 

 

 

 

copyright© Daisetsu Mori-no Garden. All rights reserved.